• 0558-23-3487
  • TOP

ドイツの素敵なメガネ加工。

メガネのツチヤには面白い、メガネが沢山あります。

今日のテーマは何処にもない、シンプルなメガネです。
 

中から紹介するのはドイツの
Flair 
す。
 



ドイツ製品は、ものづくりの精神が日本に似ていると言われています。

201651125117.jpg
 

今回作ったメガネも、一つ一つに検品した人の
名前と写真が入っていて  おお〜こだわりと自信が伺えます!!
ありがとうございます。

どんな品質の良さがあるか、レンズを組む加工を見ながら
説明していきましょう!





201651125332.jpg



※レンズを削り、組み立て前の状態です。
今回のフレアー 620 モデルは この部品だけで組み立てられます。
メガネの形になるのが不思議ですね!

 

 

20165113362.jpg

レンズには、0.9mmの穴を12箇所開けます。

201651133841.jpg 201651134057.jpg


穴に細さ0.03mmのナイロンの糸を、ドイツ秘伝の結び方で固定します。
デザインの美しさを壊さないよう、透明の細い糸は威力を発揮します。


201651134146.jpg


一般的なフチなしメガネは、ネジで圧迫して固定します。
掛け外しの力を受けるので、ネジの緩みが起こりやすく。

強い衝撃には、レンズ本体が割れてしまう事が多く

フチなしメガネ=弱い  という欠点があります。

しかしフチなしメガネには、他のデザインにはない長所があります。

軽く!知的な印象とシンプルさです。



フレアーのこのモデルは、長所を更に伸ばし
壊れやすい短所を、なくしています。

201651141144.jpg



※長所を伸ばす?

フレームとレンズを支える部品がないので、
レンズの形を自由にアレンジする事ができます。


今回は、既存の形でなく
お客様の好みや、特徴をみて、世界に一つのレンズの形を作りました。

似合う形を選ぶと、レンズが薄く軽くなり機能も上がります。



201651141436.jpg

※短所の克服??

ナイロン糸を使う事でレンズにかかる、圧力が格段に減っています。
ネジやパッキン、ワッシャなど複数の部品は一切使わない

ナイロン1本だけで固定する事で

強度が上がり、劣化も半分以下にまで下げる事ができるんです。


201651142026.jpg


綺麗に
仕上がりました。

フレアーのメガネは他にもございます。
それぞれの、独特のデザインで素敵です。

お気軽にお試しください。



メガネのツチヤ
下田市2丁目13-9

0558-23-3487


 


 

2021年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930