• 0558-23-3487
  • TOP

レンズカーブとコーティング選びで!サングラスは変わります!

Mr.Gentleman NIRVANA

独特な雰囲気を演出するフラットレンズデザイン
Mr.Gentleman NIRVANA
真っ平なレンズにフレームにボリュームと丸い削りだしで
個性的な色っぽさを感じます。

フラットサングラス レンズ

 

Mr.Gentleman NIRVANA
レンズは0カーブ真っ平なレンズを仕様しています。

本来のデザインで仕上げるには、0カーブレンズなのですが
FLAT0カーブ レンズは、度なしか近視の度付きでしかお作り出来ません。
お客様の度数は遠視度数でFLAT0カーブはどのレンズメーカーも対応しておりません。

度数の点でもFLAT0カーブレンズは出来ませんでしたが
もし近視度数で仕上げることが出来たとしても
FLAT0カーブレンズは快適なサングラスとしてはお勧め致しません。

お客様の使い方をお聞きすると
「眩しさにお悩みで毎日の運転に使いたい」
FLATレンズはデザインを重視する方にはおすすめですが


レンズの裏側が反射して自分の瞳がレンズに見えてしまう
映り込みが発生します。

そこでMr .Gentleman NIRVANA
レンズをアレンジしました。

本来のFLATデザインと同等に良いデザインを大切にしました。

TALEX遠近両用レンズ6カーブで仕上げました。
レンズの反射に丸みがあり、上の写真フラットサングラスレンズの直線的な反射と変わり優しい感じに


コーティングは裏面マルチコート仕上げをしました。
レンズ前面は反射させて目元を隠し、(※ミラーレンズとは違います。)
レンズ裏側が反射防止コートが施され映り込みをなくします。

一般のマルチコート


一般の度付きサングラスは両面に反射防止コートが施されていることで
目元の見せて印象を優しく、
サングラスらしさを演出するには裏面マルチコートもお勧めです。
デザインと見え方を大切にします。

 

Mr.Gentleman NIRVANA

 

0カーブから6カーブ仕上げの変更はデザイン全体を大きく変えソフトにします。
同じデザインでもレンズのカーブで印象が大きく変わります。


普段使いのメガネとしては
0カーブまで真っ平にすると裏側の反射は気になり
覚悟がないと毎日の
メガネとしては使えませんが。

程よい2カーブはデザインも見え方もバランス良くかけられます。
前回のブログで2カーブ仕上げのMR .Gentleman JIROををご覧ください。



こんな時も👆

お使いのメガネをサングラスにする時🤓→😎
サングラスをメガネにする時😎→🤓

レンズのカーブやコーティングを考えると
楽しいですよ!
さらに愛着の枠メガネやサングラスになります。



お気軽にご相談ください。


メガネのツチヤ
静岡県下田市
0558-23-3487
info@megane-tsuchiya.jp

2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728