• 0558-23-3487
  • TOP

レンズの厚みを抑えて眼にも環境にも、これからのメガネ作り。

強い度数の方もお洒落にメガネを楽しんでいただけます。
本日は
強い近視ー10D以上の方にも
お洒落に眼の健康なメガネ作りを紹介します。

最強度近視度数レンズ

 

 

遠視度数+2.50D 近視度数がー6Dを超えてくると、超高屈折レンズ素材を使っても
厚みを抑えることはできません。
高価な高屈折レンズより効果的に
厚みを抑える解決方法はポジティブです。

ご自分に似合うメガネ選びが
メガネを薄く綺麗に仕上げる「
一番大切なことです。」



最近仕上げたメガネはこちらです↓

フレーム AKITTO pin4      レンズ ルティーナ1.76


ー10D以上の強い近視
お客様とじっくり似合うフレームを選びました。
1mmレンズの大きさが変わると厚みが大きく変わる度数です。
なるべく小さめなメガネを選ぶのが定番ですが、

強い度数の方には
基本の小さいメガネ選びの他に
かけた時に正面から見て
レンズの中心より2~3mm内側に瞳がポジショニングする事です。
↓↓↓
どなたでもあてはまる基本の
似合うメガネ選びです。



今回選んだフレームはAKITTO pin4
レンズの大きさは47mm鼻幅が19mm
※レンズの横幅とブリッジの長さをたすと
47mm+19mm=66
右レンズの中心から左レンズの中心が66mmになります。
フレームPDと呼ばれる計り方で
カッコよく、レンズの性能を最大限に発揮できる
メガネ選びの鍵になります。

右の瞳と左の瞳の中心が66mmより狭い64mm〜63mmの方と相性が良くなります。

 

AKITTO pin4

 

AKITTOpin4の
繊細なデザインではレンズの厚みが飛び出さないか
心配になるかもしれませんが

AKITTOpin4のハイセンスデザインは
運命的に厚みを抑える形でもあります。

AKITTOpin4


写真の矢印部分にはステンドグラス調の綺麗な飾りがあります。
この三角ステンドグラス部分が厚みが出るレンズサイドをカットしながら
フレームが少し大きく見えて小顔効果をもたらします。

 

 

AKITTO pin4

レンズは東海光学さんのルティーナレンズににしました。
薄めのブラウンにアレンジして夜の運転も楽々
紫外線を100%カットしてくれます。
太陽のブルーライトも大幅に抑えます。
強度数の方は眼の組織がデリケートです
東海光学さんのルティーナレンズ
眩しさを抑えるだけでなく、眼の奥まで優しい光だけを届けます。

AKITTOpin4  レンズ東海光学ルティーナ


スッキリ綺麗に仕上がり
レンズ測定器で測らないと−10D以上の度数が入っているとは
メガネ屋さんても気づかないと思います。

 

 

AKITTO PIN4

横から見てもレンズの厚みはフレームに隠れています。
横顔もスッキリ爽やか♪


似合うメガネ選びはレンズが厚くなる部分を使わず
軽くなり、材料を削減してゴミも少なく、
加工する時にレンズの負担も減り耐久性や光学性能も保たれます。


いかがでしだでしょうか?
似合うメガネ選びは

素敵な繋がりが生まれます。

どなた様もお気軽にご相談ください。


メガネのツチヤ
静岡県下田市2丁目13−9
0558-23-3487
info@megane-tsuchiya.jp

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930