• 0558-23-3487
  • TOP

傷に強く耐久性のある!!ガラスレンズ!

今日はメガネのガラスレンズについて紹介します。
皆さんお使いのメガネレンズ
現在
ほとんどの人がプラスチックレンズを使っている
知っていました?

プラスチックレンズはなんと言っても
軽く♪
割れ辛く♪
加工が簡単♪
紫外線カット率が良い!

という長所がございます。

しかし
使う人のお仕事やライフスタイルによっては
「ガラスでなければ!!」っという方も
メガネのツチヤのお客様には多くいらっしゃいます。

メガネのツチヤでは、ガラスレンズの性能を活かしてお作りします。
私、個人的にもガラスレンズが好きです。
今はあまり使わなくなった
ガラスレンズの魅力にせまってみましょう!

 

 

先日レンズ交換のご注文をいただきました。
傷やクラック(熱によるコーティングのヒビ割れ)が多くありました。
現場仕事の多いお客様

プラスチックレンズは柔軟性があり柔らかい性質上
傷や変形が起こりやすい欠点があります。

室内でお仕事や
ホコリがなく、汗をかかない場合は
プラスチックレンズを丁寧にお使いいただければ問題ありませんが。

屋外のお仕事や汗をかく事が多い方
例えば
現場仕事、庭師さん、漁師さん、大工さん、設備屋さん

度が強いけどメガネ1本ですませている方はお風呂に入ってしまうので
プラスチックレンズでは
1年も経たないうちに、傷やクラックが沢山になり
曇りガラスのようになってしまうことも!

 

こちらが今回のkガラスの遠近両用レンズ
ずっしり重みありますが、プラスチックレンズより
透明度が良く、新鮮で鮮やかな見え味です。
ガラスレンズは
UV400まではカットせず
UV380までをカットする性質になっているので
光を多く通して裸眼と変わらない鮮やかな見え方をします。

こだわりのカメラマンさんは
「絶対にガラスレンズ!」

良いと思います。
ファインダーと接するのでプラスチックでは傷がついてしまいます。
カメラのレンズもほとんどがガラス素材です。


ガラス
レンズは割れやすく加工が難しい点があります。
しっかりしたフレーム選びと加工経験のあるメガネ屋さんなら
上の写真のフチが半分ない
溝掘りメガネもしっかり加工ができます♪


こちら↑
「ガラス
レンズへ交換」仕上がりしました。

調整が出来るしっかりしたフレームなら、ガラスレンズの重さを
しっかり支えて重さを感じる事が少なくなります。

鮮やかな見え方やつけ心地の安定感から
ガラス素材のファンも多くいらっしゃいます。

今までプラスチックレンズを使っていたお客様に
1日経ち電話したところ
「重さは全く感じません!見やすい!」と喜んでいただけました。

メガネレンズがすぐに傷だらけになってしまう方が
いらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。

静岡県下田市
0558-23-3487
メガネのツチヤ

 

2021年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031