• 0558-23-3487
  • TOP

Nikon基準の最新!調光偏光レンズ

 

Frame:SightMaster Classico Plus  Lens Nikon Transitions XTRACTIVE POLARIZED



週末は仕事が終わってから深夜に
長距離を運転をして釣りに行くお客様

フィッシングサングラス
SightMaster(サイトマスター)新作の Classico Plus
お選びになりました。
スポーティーになり過ぎないクラシカルデザイン
色々な場面でかけられそうです





今回は、ご自宅から釣り場までの移動中
休日の全ての時間、快適にかけられるサングラスを作りました。


毎日の通勤や室内作業、パソコン作業も快適にお使いできます。
複雑な度数やマルチフォーカス(最新遠近両用)にも対応
レンズは、
Nikon Transitions XTRACTIVE POLARIZED


釣りだけでない!?普段も使えるサングラス!?
さぁどんなサングラスなのでしょうか?


サングラスのお渡ししたのは夜でした。
サイトマスタークラシコプラス
レンズは透明な状態です。

 Frame:SightMaster Classico Plus  Lens Nikon Transitions XTRACTIVE POLARIZED



透明なレンズは室内や夜は見やすいけど
釣り、日中の運転、外は眩しい
紫外線をレンズにあてると↓



紫外線に反応してサングラスに変わる調光レンズ機能だけでなく
眩しく感じる見える光にも反応
発色時にはギラギラした反射光を最大90%まで抑えます。



Nikon Transitions XTRACTIVE POLARIZED
紫外線+眩しい光に反応+偏光性能
正しくは
偏光可視光線調光レンズですね。

 

 

 Frame:SightMaster Classico Plus  Lens Nikon Transitions XTRACTIVE POLARIZED

動画にある紫外線テスターで反応させた状態です。

可視光線に反応することで一般の調光レンズより
反応が速く!更に濃く発色!



運転中暗くなり過ぎる心配はありません
※フロントガラスが紫外線をカットする車内では紫外線が少ないため
日中の運転は眩しい光に反応して程よい濃さに変わります。
夜間の運転はほとんど透明な状態で、車のライトの光を抑えます。


偏光調光:室内や夜間の状態 (照明にも反応し薄いグレーほぼ透明です)

 

 

 

偏光調光:日中の晴天状態

(日差しの強さでより濃くなります)

 

 

夜の運転、山歩き、釣りの見え方、日中の運転の見え方
特徴を動画にまとめました。


Nikon Transitions XTRACTIVE POLARIZED
発売して4月で1年になります。
特に漁師さんや釣り船の船長さんからご好評いただいています。

○「日の出前の出航から日没も使いやすい!」
○「日中はかなり濃くなり楽!」
○「普通の偏光では暗くて見えない魚群探知機の画面が見える」

このようなお声をいただいています。

紫外線や反射と向き合うお仕事のプロの方から
通勤から休日の眼を守りたい全ての方におすすめです。


度付き対応もNikon技術を駆使して
様々な設計や度数で
快適な見え方を実現できます。




メガネのツチヤは
ニコンメガネの技術と経験を受け継ぎ、
高品質なニコン基準の眼鏡をお届けするために特別なトレーニングと
厳しい審査を通過した眼鏡店レンズウェアパートナーの資格を持っています。

 


 

 

 

メガネのことでしたらどんなことでも
お気軽にご相談ください。



静岡県下田市2丁目13-9
☎︎0558-23-3487
info@megane-tsuchiya.jp

2024年5月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031