ホーム>めがね日記>2020年3月

2020年3月

誰でもない、素敵なあなたを飾るメガネ。

2020330105819.jpg
Kamuro galallio   

kamuro(カムロ)ギャラリオのマットブラックがお客様のもとへ旅立って行きます。
展示会で見た時から、どんな人に旅立って行くのか楽しみでした。

以前人気だったkamuroの作品
brilliogalassiaモデルを再構築したモデルだそうで
それぞれの作品の意味は
○brillio(ブリリオ)イタリア語で輝きを意味

○galassia(ギャラシア)イタリア語で銀河を意味
 
2つの良い所を混ぜてgalallio

見た目も、かけ心地も更に良くなるように丁寧な工夫がされています。



kamuroのメガネは
1つ1つのモデルに数人のデザイナーと福井の職人さんの
思いが沢山詰まって形になっています。
かける人が
毎日がkamuroの
メガネで楽しくなる力が入っています。


メガネのツチヤでは、kamuroのメガネをかけているお客様を見て
「あんなメガネが欲しい」とお客様が魅力を伝えてくれた事も
沢山ありました。


galallioも素敵な魅力が沢山です。


202033011207.jpg

一般のメガネと一目で見て違うのは
メガネ
のつるが水平にデザインされています。
まるで天然石の様な七宝が、大小様々な形と色で散りばめています。
水平にデザインする事で、常に見えるので無く
うつむいた時や、座った時ふとした瞬間に
すっと表情を変えます。


2020330112641.jpg
正面の部品は厚さ2mmの溶接の無い板状チタンで
綺麗な仕上がりに

厚みは一定でなく、2mmから0.6mmまでリズムをつける事で
表情に陰影をつけます。


ツヤを消した黒のフロントは肌を明るく、瞳を綺麗に力強く


ふとした瞬間に見える水平に施された七宝が
いつも表現するのでなく、時々ちょこっと明確に。


綺麗でおしとやかですが
自分らしい芯はしっかり持っている
そんなあなたにお勧めです。


kamuro galallioは
誰でもない素敵なあたなを演出します。


2020330114037.jpg

もう1本のgalallio 476p
つや消しのブラウンと七宝ターコイズ
kamroの中で人気のある組み合わせです。



旅立ちが楽しみです。


メガネのツチヤ
0558−23−3487

 

お鼻が低くてもづれ落ちません!日本のスポーツサングラス「Air Fly」

鼻パッドの無くして
どんなお鼻の形でもぴったりかけられる
画期的なスポーツサングラス
[Air Fly]
http://www.zygospec.com/airfly.php

そんな『Air Fly』色々な機能の1つを
使って下田の外浦で走りました。

かけ心地が良くスペアのレンズを持って
楽しく走れました。

お鼻が低くてもづれ落ちません!
日本のスポーツサングラス「Air Fly」


 

お店には色々なスポーツサングラスがございます。
お気軽にお立ちよりください。

メガネのツチヤ

「釣り」と言ったらメガネですね。

私はタレックスのモアイパープルをかけて夜釣りをしています。
TALEX MO"EYE PURPLE

2020316201241.jpg

「夜釣りにサングラス!?」っと思うかもしれません

私も実は夜釣りにサングラスは必要ないと思っていました。

最初はお客さんやTALEX本社のスタッフの声から、半信半疑で試しにかけて見ました。



釣り場で使ってみると、街灯や月明かりに照らされた水面をキリッと見せてくれます。
んん!なんだか楽!
そして不思議と、私は裸眼より明るく感じるんです。

TALEX MO"EYE PURPLEを通して見ると
暗がりの中で、
水面を見続ける事に集中出来てしまうんです。
水の流れや、浮遊物、小魚から出る小さな水面の変化
裸眼ではつかめない色々な情報が飛び込んできます。



3月に入り釣行は夜の1時間ちょっとですが良く釣れてくれました。

水中のルアーは昼間の様に見えませんが、TALEX MO"EYE PURPLEを使うと
釣り糸がクッキリ見やすくなるので、
ルアーの位置や水の流れなど分かりやすい様です。
 

そして!
以外に重要なのは目の保護です。
ルアー釣りでは足元で魚からルアーが外れ
顔めがけて飛び込んでくる事があります。

目に刺さったら失明の可能性もあり
実際に眼科さんの教科書に症例ものっているそうです。


そんな事になったら
楽しいはずの釣りが一大事になってしまいますね、、
目は大事です!!夜釣りにメガネをお勧めします。



2020316195457.jpg
 

ここ最近良く釣ったのが
近所の下田漁具さんで買った
タックルハウスのティロミノー
http://www.tacklehouse.co.jp/product/stm.html

下手な私ですが
小さいミノーが、理想の場所近くまで飛んでくれます。
竿を振っると本物の魚の様に
可愛く動いて
魚が飛びかかってきました。

しばらくすると、反応しなくなってしまいダメだと思ったのですが
最後に↓↓

下田発祥のフィシングブランドXESTAさんの
スターヘッドタッチダウン
1.0g~1.2g
http://xesta.jp/products/jighead/starhead.html

に↓

XESTAさんのワームを足元で流れに任せて漂わせてみました。
すると反応しなくなった魚が勢いよく目の前で飛びつきました!
http://xesta.jp/products/jighead/2017-new-starworm/

ほとんど私は何もしてません、、、
XESTAのジグヘッドとワームが魚を引きつけてくれます。


2020316192747.jpg

釣りは素敵な道具と出会うと、色々な可能性が広がりますね。

持ち帰った魚は丁寧にさばいています。
先日はフッコのフライにタルタルソースを付けました。
娘も喜んでくれます。



2020316202143.jpg 2020316202214.jpg
釣りは上手ではありませんが、釣りとメガネが大好きです。
色々教えてください。


メガネのツチヤで作るサングラスが
楽しい釣りに繋がって頂けたら嬉しいいです。



メガネのツチヤ

 

宝石の様な懐かしいファセットカット加工。

202031182758.jpg
2
0年以上前に購入したお客様のお気に入りメガネ
レンズを交換しました。
なんだか良い雰囲気が出ていますね、お気づきになりますでしょうか??


レンズにファセット加工を取り入れました。

202033121222.jpg   202033122220.jpg
工機でカットした状態がこちらです。

通常は次にレンズの穴を開けるのですが、
ファセットはひと手間加えます。


202033122357.jpg 202033122432.jpg

レンズの端に手作業で丁寧に模様を施します。
白く霞んで綺麗には見えませんが、ガラリと変わりますよ♪
お楽しみにしていてください。


次に↓↓
202033122820.jpg
レンズの穴を左右対称にあけます。
フチなしメガネは他のデザインよりも、技術が求められます。

時間をかけた加工も穴の位置が0.2mmずれてしまうと
見た目もかけ心地も台無しになってしまいますので
丁寧に正確にしっかりお作りします。


202033123318.jpg   202033123527.jpg 

仕上げに磨きをかけると
レンズが宝石の様な輝きに!!


グラデーションカラーを入れ事が多く
レンズの厚みがある方が際立ちます。

この度も厚みの出ない度数でしたので
あえて通常より全体を2mm厚くしました。


202033123918.jpg

大人の女性のクラシカルなフチなしメガネに
レトロなファセット加工は素敵ですよ!


思いの詰まったあの頃のメガネは
ございませんか?
忘れかけていた大切な気持ちになりますね。



メガネのツチヤ
0558-23-3487