ホーム>下田のお話し>海のこと

海のこと

なんでも釣れる下田のルアーがあります。

 

20209917048.jpg

今日は朝4時に起きて釣りへ♪
早起きした眼には
対向車のライトや街灯が眩しく、

釣り場の磯まで山道の10分も
枝や草、ヘッドライトに向かってくる虫が多く
眼に飛び込んできます。


早朝の釣りも眼の保護が大切ですね。


そんな時はレンズ
ICRXのスカイクリア調光を使っています。
ICRXレンズは、防弾ガラス素材
レンズ史上最強の強さです。
軽く!光学性能もとても良い!


レンズの色は夜や暗い状態では
濃さ22%のグレーです。
夜間の運転やサイクリング、ランニングもバッチリです。



朝日が登ってくると、紫外線に反応して75%程まで
濃くなり強い日差しから眼を守ります。

今日使った
フレーム
簡単にレンズの交換が出来るスポーツサングラス   AIRFLY A303
 

日差しが強くなったら
偏光レンズに交換しようと思ったのですが、
快適な見え方で♪
ICRXのスカイクリア調光まま
レンズ交換しないで1時間半楽しむ事ができました。


2020991703.jpg

嬉しい釣果♪
ワカシ、アジ、ムツ、カマス、ダツ、ソーダガツオ
色々な魚が釣れてくれました。
 

けして私は上手ではありません、
下田のルアーXESTAさんのランウェイターボSLSチューンド
ただ巻いてるだけで、どんどん釣れてます。

下田漁具さんに沢山並んでいます是非試してみてください♪
 




メガネのツチヤ
下田市
0558-23-3487
info@megane-tsuchiya.jp





 

早朝運動におすすめサングラス。

202081294216.png

本日も日中は30度を越すほどの暑さになります。
日中、外の運動は危険な程の暑く
ニュースでも警戒情報が出ています。


室内で涼しく安全にすごす事が大切ですが、
運動不足になり
体調や気分がすぐれなくなってしまう事もあります。
リフレッシュ程度に運動したいですね



早朝の少し涼しい時間に
早起きして、気分転換運動もおすすめです。

202081293554.jpg

A
ir Fly AF303

私は早朝のランニングをしています。
早朝もサングラスは大切で
↑こちらのエアフライをかけています。

朝は太陽が昇り、明るさが変わりが大きいので
レンズを簡単交換ができる
Air Flyは優れものです。




202081294847.jpg
 

日が昇る前はAir Flyに調光レンズを使用しています。
『あれっ!?レンズの左半分色が付いてる!!』と思うかもしれません、
こんな秘密があります。
撮影する時に、レンズの左半分だけ太陽の光を6秒程当てました。
紫外線に反応して、一瞬で透明な状態からサングラスに変わります。


早朝の薄暗い時は
ほぼ透明な状態で、街灯や車のライトの眩しさを抑え
不意に目に飛び込んで来る虫やホコリ、
障害物から目を守ります。


202081295637.jpg

日が昇り、紫外線が降りそそぎ出すと
紫外線の量に応じてレンズに色がつきます。



202081295819.jpg

今日は早朝の釣りで試してみました。
日差しが出て来ると
調光レンズは色が付いてきます。

調光レンズは光の量を抑えて暗くするので
眩しさは抑えますが、水面の反射は残してしまいます。


釣りは水面の反射をとり水中が見える
偏光レンズの方が格段に向いています。

早朝釣りの偏光レンズの見え方を紹介しましたのがこちらの動画です。
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎




今日発見した早朝釣りに快適なサングラス選びは
早朝の薄暗い時に釣り場まで行くまで
調光レンズを使い、虫やホコリ、風などの眼の障害物から眼を保護します。


釣りをはじめて日が登り
調光レンズに色がつき始めたら、
偏光レンズに交換すると
見え方バッチリです。



2020812101237.jpg

今日は早朝はムツが15匹アジが1匹釣れました。




光量に合わせて明るさの変わる
調光レンズと


レンズに内蔵されたフィルターが反射をとる
偏光レンズ




メガネのツチヤお勧めの早朝サングラスの組み合わせです。


調光レンズ、偏光レンズには様々な色やレンズ設計があります。
早朝の釣りだけでなく
マラソンやお散歩にもおすすめです。

もちろん度付き対応も出来ます。
強い度数や遠近両用も
1人1人に合わせてぴったりお作り出来ますよ。


お気軽にご相談およりください。

暑い日が続きます。
ご無理をせずくれぐれも体調にお気をつけください。
メガネのクリーニングもお気軽にいらしてください。





メガネのツチヤ
静岡県下田市
info@megane-tsuchiya.jp



 

下田から近い楽園を見つけました。

2017929182614.jpg

ちょっと遅い夏休みを頂き
一泊二日で海外旅行に行ってきました。
このモ・ヤ・イ像を見れば
「なるほど!!」っと思う通な方はいませんか??

ヒント

  • 日本語が通じます。
  • 下田から近い場所です。
  • 下田からは、毎週水曜日は行けません
  • 船が下田から出ています。
  • サーフィンが盛んな場所。
  • 晴れていれば下田から見える場所 直線距離30Kmくらい

 

伊豆の方ならもう分かりましたね、、、
新島に行ってきました。


行きはのんびり神津島回りの4時間

 神新汽船はリラックスできる場所が沢山ありました。
  ねっころがったり、椅子に座って海を眺めたり
   自販機にはビールもありましたよ。

快適なサングラスがあればもっと良い旅に
私はサングラスフレームに 
201793091554.jpg

Zpart  Z 119

 

2017929183427.jpg

 

レンズはタレックスのトゥルビューフォーカス
日差しの強い10時〜15時の直射日光と海面の照り返しの中でも
びっくりするくらい快適です。

 

 

 




下田港と神津島の景色

 

201792918376.jpg
 

新島の海は白い砂に透けた海色がとても綺麗でした。


至る所に砂浜があります。
中でも有名なのは羽伏浦海岸の浜だそうで。

サーフィンの世界大会が行われる
サーファーの憧れの浜だそうです。

この断崖は長〜い浜の終着点の白ママの断崖です。

早起きしていってきました。


白ママの断崖に行くには、
浜が長〜いのでお時間に余裕を持って行って見て下さい。






断崖の下で朝日に照らされた断崖が
すごい迫力でした!
背後には
波を綺麗な朝日の光が輝かせて
ここへきたらほとんどの悩み事は小さな物に見えてしまうでしょう。
行って見て下さいね。

この長い白い岸壁は
新島の噴火で出来たそうです。


先ほどのモヤイ像も
ここから拾ってきた石をお店のヤスリで削りました。



しばらくはお店に飾っておきたい
愛嬌のあるモヤイ像です。

お気軽に見にきて下さいね。

新島にはこのモヤイ像が100体以上あります


チリ沖のイースター島の
モアイ像をもじり⇨もやい像

もやいの意味は
みんなで力を合わせて繋がるという意味があり

島の人が作った意味のあるユニークな
芸術作品ですね。

形は
モアイ像みたいの物から
妖怪の顔した物や動物モチーフだったり色々な種類があります。
 



2017929184146.jpg


モヤイ像の石の素材をじっくり見ると面白い!!
白く水飴のように見えるのはガラスだそうです。
石のほとんどがガラスからできていて、

ルーペで見ると
「粗々しいワイルドな質感!!」

耐水性と耐火性、とても軽く加工しやすい特徴があり
島では、塀や瓦屋根、お風呂にも使われています。


コーガ石と呼ばれていて、


世界的に珍しく
新島とイタリアのリパリ島という島しか採石できないそうです。


新島のガラスアートミュージアムでは
この石を高熱で溶かして作った
ガラスアートを見る事が出来て
ガラス吹きの体験や手形を作ったりもできます。

小さなお子様のいるご家族にもお勧めです。



2017929185024.jpg
新島ガラスで作ったグラス



オリーブグリーン色が綺麗です。
新島の綺麗な景色を思い出しながらビールが飲める
マイグラス買いました。

 

毎年秋11月は
海外からガラスアーティストを招いて
デモンストレーションやオークション、パーティーが行われているそうです。

 

 

新島は、食べ物も美味しい!!
昔ながらのパン屋さん
美味しくて素朴な見た目が見ていて癒されます。

お土産には
新島くさや
代々引き継がれている魚のタレにつけて干された
香りに感動します。



牛乳せんべい
牛乳煎餅には一枚一枚イラストや
名言が焼かれていて楽しみながら美味しさをかみしめます。

写真を撮るのを忘れ食べてしまいました。



2017929224844.jpg

美味しい新島グルメ品が一つだけ残っていたので紹介します。

新島で育った青とうがらしに、新島から更に沖にある八丈島
そこから更に沖にある青ヶ島の海水塩を
使っている
こだわり
「生とうがらし」

 

新鮮な青とうがらしの香りに
青ヶ島産の塩が、香ばしいしょっぱさで最高です。
大好きになりました!!


お刺身に炒め物にも抜群な相性だそうで



乾燥とうがらしでは感じられない
味を発見できました。
本格的な辛さに
辛い物がお好きな方へオススメです。




下田からほぼ毎日9時半出航で、
新島の他にも、利島、式根島、神津島にも
上陸します。

また行きたい
近くの楽園を見つけました。
 

 

メガネのツチヤ

 

 


 

南伊豆の美しい夕日と、美しいメガネ

先日の定休日は、南伊豆の桜を見にいきました。
河津桜が満開を終えて、花びらが舞いとても綺麗でした。

静かな河原に花びらの舞っている様子は、感動的な時間でした。


2017225173333.jpg

その後に海へ行き夕日をみました。
春の強い風で、大きな波が島やテトラポットにあたりしぶきを上げて
迫力のある美しさでした。

2017225174050.jpg

ずど〜ん!!ワシャワシャワシャワシャ!!
 

2017225174314.jpg

ジャバーン!!



伊豆には自然の芸術が沢山ありますね。


という事で今日は、
芸術的なメガネを紹介します。
ミニマルアートというデザイン。


201722517496.jpg

細い金属とレンズをネジを一切使わずに仕上げた
作品的なメガネです。

201722517516.jpg

顔を包む様にフィットします。
かけ心地とても良いですよ。


2017225175323.jpg

フレームの重さは1.8g
丈夫さと安定性が評価され
NASAがスペースミッションで沢山使われています。


フレームの色も多くあり
レンズの形はオーダーメイドできるので、
世界に一つのメガネの形が作れます。


シンプルなこだわりのメガネを探している方へお勧めです。


メガネのツチヤ



 

下田ボブサップ!SUPレースに出場。

201691318151.jpg

お隣の町、松崎で開催されたサップボードレースに参加しました。

同い年の友人とチームを組んで参加

チーム名は「下田ボブサップ」、、、、、
 

久しぶりに本気で勝つ事を考え、全力で漕ぎました、、、
結果は、
2016913182111.jpg
予選2位!!

決勝は4位。

あともう少しで、入賞でしたが、、、
世界の壁は厚かったです、、、!!


201691318232.jpg

近くの海で大人〜子供まで全力で楽しめるスポーツ!
サップボード!!

楽しいイベントをありがとうございます。

 


--------------------サップにお勧めの、メガネアイテム----------------------------------


サップボーダーに評判のメガネアイテム
CHUMS(チャムス)のグラスリテイナー

 

201691318262.jpg

サングラスの落下を防止します。
取り付け簡単で、つけたまま長さ調整も出来るので
ずり落ちも無くなります。

アウトドア感のある素材と
柄もユニーク

機能性が良く、一度使うと手放せません!

伊豆の自然を楽しむには
サングラスとチャムスのグラスリテイナーを⭐︎

 

 

メガネのツチヤ
静岡県下田市2丁目13-9
0558−23−3487







 

ウミガメを守りましょう。

ウミガメの保護活動をしているお客様に教えて頂きました。


下田では1991年からアカウミガメの産卵の保護と調査をしていたそうです。
毎年、日本ウミガメ協会に報告し
全国的に、ウミガメと海の環境を思って活動をして頂いています。

近年
人工的な明かりや、障害物ののせいで
多くの幼いウミガメ達が命を落として、数が減ってきています。


下田市内には沢山の砂浜があり、ウミガメは毎年上陸して産卵をしている事がわかっています。
調査員の方だけでは、限界があり地元の方の報告がとても重要になっています。


下田には、沢山の生き物がいて私たちと繋がりを持って生きています。
大切にしていきましょう。

海に行くことがありましたら、是非気にかけてあげてください。



2016518184612.jpg



メガネのツチヤ
静岡県下田市2丁目13-9
0558-23-3487