ホーム>下田のお話し>海のこと>早朝運動におすすめサングラス。
海のこと

早朝運動におすすめサングラス。

202081294216.png

本日も日中は30度を越すほどの暑さになります。
日中、外の運動は危険な程の暑く
ニュースでも警戒情報が出ています。


室内で涼しく安全にすごす事が大切ですが、
運動不足になり
体調や気分がすぐれなくなってしまう事もあります。
リフレッシュ程度に運動したいですね



早朝の少し涼しい時間に
早起きして、気分転換運動もおすすめです。

202081293554.jpg

A
ir Fly AF303

私は早朝のランニングをしています。
早朝もサングラスは大切で
↑こちらのエアフライをかけています。

朝は太陽が昇り、明るさが変わりが大きいので
レンズを簡単交換ができる
Air Flyは優れものです。




202081294847.jpg
 

日が昇る前はAir Flyに調光レンズを使用しています。
『あれっ!?レンズの左半分色が付いてる!!』と思うかもしれません、
こんな秘密があります。
撮影する時に、レンズの左半分だけ太陽の光を6秒程当てました。
紫外線に反応して、一瞬で透明な状態からサングラスに変わります。


早朝の薄暗い時は
ほぼ透明な状態で、街灯や車のライトの眩しさを抑え
不意に目に飛び込んで来る虫やホコリ、
障害物から目を守ります。


202081295637.jpg

日が昇り、紫外線が降りそそぎ出すと
紫外線の量に応じてレンズに色がつきます。



202081295819.jpg

今日は早朝の釣りで試してみました。
日差しが出て来ると
調光レンズは色が付いてきます。

調光レンズは光の量を抑えて暗くするので
眩しさは抑えますが、水面の反射は残してしまいます。


釣りは水面の反射をとり水中が見える
偏光レンズの方が格段に向いています。

早朝釣りの偏光レンズの見え方を紹介しましたのがこちらの動画です。
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎




今日発見した早朝釣りに快適なサングラス選びは
早朝の薄暗い時に釣り場まで行くまで
調光レンズを使い、虫やホコリ、風などの眼の障害物から眼を保護します。


釣りをはじめて日が登り
調光レンズに色がつき始めたら、
偏光レンズに交換すると
見え方バッチリです。



2020812101237.jpg

今日は早朝はムツが15匹アジが1匹釣れました。




光量に合わせて明るさの変わる
調光レンズと


レンズに内蔵されたフィルターが反射をとる
偏光レンズ




メガネのツチヤお勧めの早朝サングラスの組み合わせです。


調光レンズ、偏光レンズには様々な色やレンズ設計があります。
早朝の釣りだけでなく
マラソンやお散歩にもおすすめです。

もちろん度付き対応も出来ます。
強い度数や遠近両用も
1人1人に合わせてぴったりお作り出来ますよ。


お気軽にご相談およりください。

暑い日が続きます。
ご無理をせずくれぐれも体調にお気をつけください。
メガネのクリーニングもお気軽にいらしてください。





メガネのツチヤ
静岡県下田市
info@megane-tsuchiya.jp



 

コメントする