ホーム>下田のお話し

下田のお話し

下田の夜明けをイエローレンズでランニング

最近イエロー(黄色レンズ)をおすすめするメーカーさんが
いらっしゃいました。

202131318622.jpeg

明るく見える特殊な色で
どんな見え方をするか、光の変化の大きい
夜明けの下田で体験しました。

イエローレンズを検討されている方へ
私が感じたいいところや、これはと思う
素直な感想です


下田爪木崎の美しい朝日は
綺麗ですね。




Zequeファンの方必見のカタログ届きました。

Zequeの2021年、新作カタログが届きました。
創業25周年を迎えた今年のカタログは特別です。

2021222162939.jpeg


今までの名作サングラスの紹介もあり
日本の高度なメガネ技術とプロアングラーの声を生かして
カッコよく、快適な性能の歴史が刻まれています。





ページをめくるごとにかっこいい掛けこなしのモデルさん
フィシングサングラスのイメージが変わります。

釣りだけでなくお洒落な服装で掛けこなしています。
 

2021222163019.jpeg

TITICACA

2021222163125.jpeg


HOVER

新作のこちら2モデル
↑↑

店頭でお試しいただけます。





今日は早朝32cmのメバルが釣れました。
Zequeのカタログ風にアレンジしてみました。
メバルがもっとはっきり見えたらよかったのですが、、

2021222163750.jpeg

下田
には良い素材の風景が沢山ありますので
絵になるような釣りの写真を取れたら良いですね。



メガネのツチヤ
静岡県下田市
 

待望のZeque by ZEAL TITICACA 入荷しました。

Zeque by Zealの新作TITICACAが入荷しました。

お待ちになっていた
釣り人の方も多かったそうです。

お気軽にみにきてください

今までに無いかけ心地が特徴のTITICACA

57mmの大きな6カーブ設計
広い視界と強烈な光と風、水しぶきから
安定した視界を届けます。


2021219185931.jpeg

 


202121919019.jpeg


ツルは特殊樹脂で作られ
抜群の
フィット感とずれ落ちがありません。

Zeque byZealの持ち味は
デザインも綺麗で
釣りだけでなく
普段の色々なシーンで活躍しますね。

 

Zeque byZeal
釣り人だけでなく、メガネのツチヤでは
半数に近い方が、普段かけるメガネやサングラスとして
ご注文されます。


度付きや遠近両用でも綺麗に仕上がり性能を発揮します。
日本製の優しい作りになっています。
 

202121919353.jpeg

202121919437.jpeg






昨日の休みは早起きして
強風のなかZequeのフレームとTALEXイーズグリンのおかげで
サラシの下から追いあげるシーバスを教えてくれました。


2021219185825.jpeg

下田の海にお魚
TALEXさん
Zeque by Zeaさん
素敵な瞬間をありがとうございます。




メガネのツチヤ
静岡県下田市

下田駅から早朝ランニング 爪木崎コース


20212131899.jpeg


2月もなかばです。
すこ〜しずつ日が伸びてきました。

下田駅から爪木崎コース
日の出は6時30分くらいで撮影できませんでしたが
海から登る綺麗な朝日
これからが楽しみですね。

 


下田でトレイルランニング

トレイルランニングに調光レンズサングラスをすると
日差しの強い場所では眩しさを和らげ、
木陰に入っても
明るい視界で長〜く走れます。

2021281866.jpeg

部屋の中や夜は透明なレンズですが
LEDライトなどの眩しさを抑えるブルーライトカット効果があります。

眼を守るには
光と強い風や虫など
障害物からも保護する事も大切ですね。

ですので暗く感じたり、疲れる見え方のレンズでは
頭の上に乗せて外してしまい役に立たない事も
余計な荷物になり
走りの楽しみが減ってしまいまね。

202128181545.jpeg

右側のレンズに紫外線をあててみました
わずか6秒ほどでこの濃さです。


調光レンズには、大きく分けると2種類あり
○可視光線調光=高感度 
○紫外線調光=中感度
がありますが、マラソンには紫外線調光が良さそうです。

実際使用してみて経験したことは
可視光線調光は濃くなり過ぎで日陰に入ると
暗くて外してしまいました。

調光レンズは気温が低いと敏感に反応して濃くなるので
マラソンシーズンの秋から春の気温の低い時は
可視光線調光ではかなり濃くなり暗くなるので
程よく変わる紫外線調光が良いと思います。


お店には色々な調光レンズのサンプルがありますので
お気軽にお問い合わせください♪


メガネのツチヤ
下田市2丁目13−9
0558-23-3487

info@megane-tsuchiya.jp




 


 

スポーツサングラスをかけて南伊豆ウルトラマラソン100Km!

2020年 11月14日
第7回南伊豆ウルトラマラソンに参加しました。

2020112193618.jpg 

2019年はなんとか78Kmを完走出来ました。
今年は100kmに挑戦です。

2ヶ月前からキツめのトレーニングに変えて
完走出来るかは50%くらいの自信でした。

 20201121101417.jpg

スタートは早朝5時、11月はこの時間は真っ暗です。
今年はコロナ感染対策のために、分散してスタート!
エイド(休憩場所)ではマスクの着用やマイカップの徹底など
皆さん最善の注意をされていました。


2020112111393.jpg

南伊豆ウルトラマラソンに選んだサングラスは
鼻あてが無く!ズレない!曇り辛い!
注目の
日本スポーツサングラスAirFlyです。
10時間以上の走行でも本当に快適か!?
実力テストです。


一緒にあるのは、大好評の曇り止めです♪
トラベルレンズペパー


マスクで曇り辛い事はもちろん
ランニングや冬の釣りなどアウトドアにも効果抜群です。

南伊豆ウルトラマラソンの長時間でも曇りを抑えて視界がクリアでした。


2020112111487.jpg

AirFlyは簡単にレンズ交換が出来るので
早朝にのうちは、ICJapanのスカイクリア調光を使用
ICJapan skyclea
※夜間は色濃度25%→日差しをあびて日差しの強さに反応して色濃度78%グレーに変わります。


スカイクリアは暗い早朝でも明るく
街灯や車のライトを優しく、寒く乾燥した風から眼を保護しました。
多くの方が帽子の上にサングラスをのせていましたが
スカイクリアレンズは昼夜を走るマラソンもずっとかけていられます。


20201121122933.jpg
しばらく走っていると
15分ほどで皆さん立ち止まっています。

第一休憩場所かと思ったのですが、
いきなりコースアウト、、、
4 kmも!!

「おお〜」
沢山の方がコースアウトしてしまったので
特別にマイクロバスが!

第一エイドまで送ってくれることになりました。

20201121131123.jpg
 

スタート早々にコースアウト
頭にキリンをのせて走っている人や、楽しく変装している人もおり
なんだか面白い車内です。
早朝の暗い中
すれ違った車の人はびっくりしたかと思います。


バスの中では、こんなピンチのなか皆さん前向きで
「こんな体験は初めてだ♪」
「記憶に残るウルトラマラソン♪」

流石!!
100kmを選ぶ方々だと元気付けられました
精神もかなりの強者です。

20201121131922.jpg
バスで和やかに第一エイドに到着しました
6時15分
スタート地点から6,7kmで1時間以上
体も冷えてしまいましたが
切り替えて行かないといけません!
まだ先は長〜い!


ゴールに向けて再スタートです♪
大賀茂峠を少し急ぎめに走りました。


20201121132320.jpg
第2
エイド大浜13,6Km6時50分
朝日が登り始めると、レンズの色が代わりました!?
色の濃さが25%→50%ほどに濃く変わっています。


50%の濃さは
早朝や夕暮れ、木陰に入った時でも眩しさを抑えながらも
適度な明るさの見え方でした。


20201121132924.jpg

下田大浜の朝日です!
澄んだ空気に波の音、、
「いや〜いいですね♪」晴れた早朝のいいランニングスポット見つけました♪


20201121133236.jpg
大浜→田牛→
大浜から走り20分、遊歩道に変わります。
一見すると険しく見えますが、土の道は柔らかく気持ちよく感じました。

田牛〜弓ヶ浜遊歩道は
下田から南伊豆に抜ける森を走るコース♪
良いですよ!

映像はこちらをクリック↓

20201123151815.mp4



20201121133722.jpg

途中に、こんな磯がありますが慎重に進みました。
海は本当に目の前♪海抜0m地点



20201121134646.jpg

磯を過ぎた急階段を上ればは
「絶景!!タライ岬」
伊豆最南端の石廊崎から下田須崎半島
伊豆七島が望めます。
ここから登る朝日は最高でした!
映像はこちらをクリック↓
20201123152630.mp4

20201121164534.jpg

森を抜けるとあともう少しで弓ヶ浜
弓ヶ浜も綺麗な穏やかな浜です。
綺麗な弓ヶ浜の朝日、映像はこちらをクリック↓
20201123153445.mp4



20201121214557.jpg
第3エイド 手石  8時10分
スタートから22Km地点、少しペースが落ちていましたが
景色を楽しむレンズに交換しました。
スタートにセットしたAirFlyレンズを
ICJapanのスカイクリア調光から

国産偏光レンズメーカーのレンズ
RARTS (アーツ)

エススプローラーカラーに交換しました。
自然なでシャープな見え方をします。

20201121215338.jpg

耐傷、耐熱、超撥水など色々な機能のある
RARTSの偏光レンズ
お値段もお求めやすく、最近人気が出てきた偏光レンズです。
釣り人からも好評です♪
海の見え方がこんなに変わります。

2020112121566.jpg
裸眼
の見え方
(眩しさと水面の反射でくっきりさがありません)
20201121215736.jpg
RARTS エクスプローラー
水面の反射がなくなりテトラポット隙間の水の中
輪郭がはっきりしているのがわかりますでしょうか?

海沿いを走る時この偏光レンズは最適で
綺麗な景色が走りまで変えます。


偏光レンズの見え方はこちらをクリックです↓
20201123155341.mp4
2020112122325.jpg


空や海、遠く島など裸眼では見えない
美しい景色が見えて気持ちいい!


 2020112122436.jpg
廊埼灯台 8時50分
道の狭い断崖絶壁のコースこちらも絶景です!

2020112122836.jpg
弓ヶ浜→石廊埼→中木しばらく海岸のアップダウンは
海の景色に気を取られ無理な走行に注意が必要です。
スタートから35km地点
あいあい岬周辺

南伊豆 中木を過ぎると
いったん海をはなれ山に入り
天神原峠に向かう強烈な登り坂が長くきます。

20201121221321.jpg

スタートから6時間、50Km地点の青野ダムに到着しました。
長かった登り坂、また戻り急な下り坂に足を痛めてしまいました。

左足の指に豆ができた様な痛みがでました。
「バンドエイドをもらって貼ろう!」
第11休憩場所の蛇石でバンドエイドを頂き
靴を脱いだら

『お〜!豆どころじゃない!?』
左足指3本の皮が丸々剥がれかけていました、、


バンドエイドは貼れません
我慢ですね!
とにかく歩かず走りました。

標高500m近い天神原の峠を目指して
止まらずに走ります!

気持ちいい南伊豆の山道は映像はこちらをクリック↓
20201123161541.mp4


でも
足の長い人の歩きと僕の走りとはスピードが同じくらいです(笑)


しばらく走っていると
「なんだかおかしい!?」
身長が高くなった様な変な感覚に!
フラフラしてきました、まずい!!

※本当にびっくりしました。


「食べ物が欲しい」
こんな感覚は初めてで、体が必要としている事を感じました。
飽食な時代、ここまで深刻に感じる体験は生まれて初めてです。
 

2020112122304.jpg

フラフラで平気なふりをするのが
やっとでした。
天神原のエイドではおしるこが人気で無くなっており
お餅があったので、ドラゴンフルーツにかける蜂蜜を頂いて
お餅にたっぷりつけて
『美味しい!!』

近くにいた人にお勧めしたところ
「うぁ!!うまい!!」
お正月のお餅の新しい定番に!

夢中で食べました。


20201121224030.jpg
写真を撮る余裕がなくなり
14時50分雲見に到着しました。
天神腹から雲見
経験のない、急激で長い下り!
帰りは折り返してまた登りもつらい!
とにかく歩かずに走りつ続けました。

2020112122453.jpg
波勝
埼に向かい15時40分
さらに登り!下ります。
波勝埼の制限時間が16時に迫ってきました。

20201123162658.mp4

追い抜く人もかなり辛そうで
『あともうちょっと!頑張りましょう!』
力いっぱい声をかけました。

中にはリタイアする人も出始めましたが
『頑張ってください!』と応援してくれたり
ありがとうございます!色々と感じました。

20201121225628.jpg

第3関門15時51分 制限時間の16時まで残り9分
なんとか間に合いました!


2020112122588.jpg

波勝埼エイドには
「さしみ唐揚げという食べ物が!!」

熱々で醤油と魚のだしが効いて究極の美味しさでした。

中まで火がしっかり通っているのに
「どうして!さしみカラアゲ!?」っと思いましたが
聞く余裕はありません、また食べたいです。


2020112123245.jpg
波勝埼から伊浜に抜ける山道は
綺麗な夕焼けと出会いました。

ここも良いコースですね。
夕日がお勧めです♪
2020112123512.jpg
く雄大な海に手付かずの自然の西伊豆
伊豆本来の景色
変わらずにいて欲しい風景です。
下田で朝日を見て、西伊豆で夕日を見ながらまだ走れる
「まだまだ出来ることが沢山ある」
ワクワクした気持ちになりました。
16時15分 80km地点

ゴールは19時まで
残り3時間をきりました。

2020112123739.jpg
最終エイドの吉祥  18時25分  91Km地点辺りはもう真っ暗になり
残り9Km あともう少しです。

夜のランニングに快適なICJapanのスカイクリア調光
AirFlyのレンズを交換しました。


南伊豆ウルトラマラソン

そしてついに18時58分52秒
制限時間14時間
13時間59分でゴールしました。

最大標高差850m  取得標高差2000m
距離100km

なんとか完走できました。
 


コロナ対策に向けて様々な取り組みでなんとか開催出来た。
第7回南伊豆ウルトラマラソン

開催に携わった方しか知らない、沢山のご苦労があったと思います。

スタッフの方々、地元ボランティアの方々
ランナーを応援して励ましてくれた
南伊豆の皆さん本当にありがとうございます。





メガネのツチヤ
静岡県下田市
0558-23-3487


 


 

XESTAのモバイルロッドとモバイルサングラスで早朝を楽しむ!

202011418169.jpg

早朝の釣りにお勧めな竿とサングラスを紹介します。
先日早起きして釣りに
11月を迎え、朝5時はまだ真っ暗です。


Zeque byZealの折りたたみサングラス
Fiftyをジャンバーポケットに仕舞!


20201111152942.jpg        20201111153139.jpg



リュックにはリールと竿を仕舞♪
自転車に乗って10分の堤防にきました。


釣り道具は全てリュックの中に仕舞ました。



両手でハンドルを持ち安全に運転しながら。
風の方向や途中の川を見て潮の満ち引きを確かめます。
 

釣り好きな方は経験ありませんか?

自転車のハンドルと竿を握って運転する。
 私も小学生の頃、いや!?最近までそんなふうに
近くの釣り場を回っていました。


でも最近変えました、
もっと安全に楽しい釣りへ!



リュックに竿とリールをしまい
両手は自由です!!!




2020114182346.jpg

写真:リュックの赤い丸線で拡大しているのは
下田発祥のフィッシングブランド
XESTAさんの
BLAVK STAR MOBILE S510


小さなリュック20L程のリュックで持ち運びが出来ます。



こんな悩みありませんか?
「昼休みにちょっと釣りがしたい」
「仕事帰りにちょっと竿を振りたい」
「釣れそうな瞬間に限って竿がない!」
「ウオーキングや軽いランニングと釣りを一緒にしたい」

そんな夢をを叶える釣竿です。


ワクワクしてきますね!



2020114183427.jpg

手前に持っているのが
 XESTAさんのBLAVK STAR MOBILE S510
5ピース仕舞のロッド、長さは41cm

とてもコンパクトですね!!



モバイルロッドとは思えないほど
カーボン素材のしっかり良い作りで、色々な魚に対応出来ます。


気軽にも本気の釣りにも対応できる
BLAVK STAR MOBILE S510
これから色々な場所で、色々な魚と出会えそうです。




2020114192246.jpg  2020114192349.jpg
 

メガネのツチヤにも
気軽な釣りにも、本気の釣りにも対応する
フィッシングモバイルサングラスがございます。


 ZequebyZeal Fifty
すごいですよ〜
私は早朝の釣りに使っています。


早朝は
夜の暗闇眩しい朝日が昇る
光の環境が一変する!朝まづめと呼ばれる時間です。

魚の活性が上がり!限られた時間、
この時間の釣りの視界をハッキリさせる事で
早朝の釣りがもっと美しく楽しく♪

 

20201111172211.jpg

ヘッドライトが必要な暗さの日の出前は、ポッケに仕舞
明るくなってきたら「さっと!」おかけ下さい。


 

水面の反射をとるTALEX イーズグリーンがお勧めです
ローライトでも明るく!水中がはっきり見えます。



イーズグリーンにはガラス素材があり
傷が付きにく、耐久性があります。
折り畳みサングラスにはレンズに負担がかかりやすいので
ガラス素材も良いかもしれません。



波の輪郭や水の流れが得やすくなり
裸眼では、見ることの出来ない水中を泳ぐ
魚や岩がはっきり見え
タレックスレンズありとなしでは
情報量が全く変わります。




20201111154352.jpg
 

ZequebyZeal Fifty

レンズサイズは57mmもあり、視界も広く
大きなお顔の方もゆったりかけらレます。

コンパクトな状態から、大きなサングラスへ
沢山のプロアングラーの声を生かして
フィッシングサングラスを開発するZeque by Zealならでは、
釣り人の必要な性能を備えています。


 

Zeque by Zeal
今週も何本か入荷します。
お気軽にお試しにいらして下さい♪



メガネのツチヤ
静岡県下田市
0558-23-3487




 

下田の古道 小鍋峠を走ってみました。

先日の休み、下田から天城の小鍋までランニングをしました。

使用したサングラスは
スポーツサングラスAirFly

交換レンズアダプターにRARTS(アーツ)偏光レンズ

2組用意しました。


レンズ1
山沿いを走るので
山色に合わせた
エクスプロラー

202011115850.jpg

レンズ2
20kmを越えた後の疲れた表情を隠す
マゼランブルーブルーミラーコート

202011115916.jpg

結果
今回のレンズ選びは、山沿いは適していましたが
森の中は光量が少なく暗さを感じ走りにくさを感じました。

 

それでは小鍋へ向けてスタートです。
良い天気です。

 

2020103123557.jpg   

強い日差しの中、く偏光レンズ エクスプローラー
遠くの山の輪郭や、空が綺麗に優しい見え方をします。


20201031231150.jpg     20201031231233.jpg

偏光レンズの見え方がこちらです。
途中
お吉ヶ淵の鯉を撮影しました。
左写真は裸眼         右写真がエクスプローラー

エクスプローラーレンズ
くっきり見えますね。

 


20201031231411.jpg

気中にも眼には見えない、水蒸気やホコリがただよい
反射しているので偏光レンズをつけると、見やすさを実感できます。

 

20201031231515.jpg

下田を出発して5km程
左に行けば松崎、右に行けば河津



帰りは電車で帰る
河津に右へ曲がりました。
 

 

20201031231610.jpg  20201031231646.jpg


しばらく走るとお勧めの無人売店
お米以外全て¥100です。

カボス、スダチ、ハヤトウリ、四角豆、地米

晩御飯は秋刀魚でしたのでカボスと
サラダに四角豆をリュックに入れました。

ハヤトウリも欲しかったのですが500g以上あるので
峠越しを考えまた次回に
 

20201031231734.jpg

無人売店から500m程にある
あずさ気まぐれ売店


旅人から地元の方にも評判の良いお店です。
選りすぐりの地元野菜、パンやお菓子

新鮮な魚も皆さんから大好評です!
山奥のお店なのに面白いですね。
 

20201031231855.jpg


生きている元気なズガニも売っています。
綺麗な水の中で、好きな方にはたまらない食材です。

 

20201031231939.jpg

これも釣り好きの私にはたまりません

生きたアカハタまで!釣りたい魚です!
よし!!つり竿を持ってこれば、、、
いけませんね、


お菓子を買って食べ、峠越しに備えました。

河津に行くときに良く通る
道を走っていると、
「下田街道 小鍋峠」
という看板を見かけました。
 

20201031232033.jpg 

少し見に行ってみましょう!


 20201031232131.jpg

なか
なか奥が深くのどかな風景が広がります。
定期的に表れる下田街道の標識に
素直に従った方が良いです。

 

違う道を選んだら、30分以上登ったり降ったり大変でした。
入り口付近の下田街道の標識に戻る事になり

ふりだしに戻って最初からスタート

 

20201031232226.jpg

20分位走ると
下田街道はますますのどかな雰囲気になって行きます。
小さな車しか通れない道になります


 

20201031232318.jpg

途中にワサビ田
があり水も綺麗です。

 

20201031232359.jpg


いよいよ車道は終わり
、山道が始まりました。
入り口に看板があり、下田街道は
ハリスや吉田松陰など歴史の重鎮が通った下田に抜ける
難所だったそうです。
 

慎重に行ってみます。

20201031232440.jpg

今はあまり人が通らないようで
途中には、いくつか倒木があり何度か道から外れました。

「さすが!!小鍋峠!!難所と呼ばれるだけあり」
「険しい!!いや〜、、、険しすぎる!」



イノシシに2回遭遇し教えて頂きました。
「これは下田街道ではありません、道から外れています」
気おつけないと獣道と間違えます。
 

20201031232526.jpg

行かれる方は充分に注意してください。
道に違和感を感じたらすぐに
確実に道だと思う場所まで戻りましょう。



 

20201031232611.jpg

森の中は、木漏れ日が幻想的でした、
光量は少なく、足元が明るくはっきり見る必要があります。


私の感じた事は、森の中では
偏光度を重視した、70%以上の濃度は
「暗く見えにくい!」

 

20201031232646.jpg

明るい場所もあるので
サングラスの色濃度は50%程度に抑えて
明るく見える、ブラウン、グリーン、コパー、
イエローが良いと感じる方もいらっしゃると思います。



山登りにもサングラスは必須と言っても良いと思います。
高度が上がれば紫外線の量は増え眼に負担がかかります。

また不意に枝や虫が眼に飛び込んできたり
転倒した時に眼を守ります。

山登りの
快適な見え方と安全に繋がるメガネ作りに最高の体験になりました。
下田の近くには、このような古道があるそうです。
古道を探検、素敵な楽しみと出会いました。


メガネのツチヤ
静岡県下田市
info@megane-tsuchiya.jp
0558-23-3487



 






 



 

南伊豆ウルトラマラソン100Kmチャレンジします!

最近早朝は寒さを感じるくらいになってまいりました。
マラソン練習は、最初は寒く
2kmくらいから暑くなって上着をリュックにしまい走っています。

メガネのツチヤは
スポーツサングラスについて
コツコツ勉強しております。


今日も天気や時間帯を考え
どのようなレンズが走りやすいか!?
フレームのデザインや重さについて
実際に下田や南伊豆を走ってテストしております。


2020102818018.jpg
上の写真はAir Fly
レンズを簡単に交換する事ができます。
度付きやレンズ色や機能のアレンジも自由自在です。


早朝に便利なのが
ICJAPANのクリアグレー調光です。
色濃度25%の薄いグレーから78%まで
日差しの強さに合わせて変わります。
紫外線は100%カット!
 



夜のランニングはライトの光を優しく快適に♪
昼の晴天も強い光を抑え落ちつた見え方に♪

24時間、光やホコリ、不意に飛び込んでくる虫などの
あらゆるものから眼を守ります。

早朝のクリアグレー調光ランニングテスト
動画



 

来月11月は南伊豆でウルトラマラソンが開催されます。
メガネのツチヤは100kmにチャレンジします。

なかなか
完走は難しそうですが
伊豆の景色を満喫しながら
とことん走ってみようと思います。

また練習内容などを紹介させていただき
よろしければ見て頂けたらと思います。
 




スポーツサングラスは楽しい機能と
眼にやさしい工夫が沢山詰まっています。

お気軽におよりください。
楽しく紹介いたします。



メガネのツチヤ
静岡県下田市
info@megane-tsuchiya.jp
0558-23-3487




 

バサラ峠のトレーニングで発見しました! 

20201011164911.png
先日
の朝、下田から松崎の間
婆娑羅峠でランニングトレーニングしました。

峠の手前5kmに駐車場があり
「散歩したい♪」という方もお勧めです。

まだ行っていないのですが、長閑な小道がありました
環境も良いですね。
 

2020101116503.png


スタート駐車場は標高80m
峠は257m往復10Km
行き5Km登り、帰り5Km下り
「記録は46分」思いっきりで走りました!
 


20201011165223.jpg
使った
サングラスは
AirFly     AF304

ノーズパッドのないスポーツサングラス
長い登りも安定したかけ心地で
下りでスピードを出しても、ずれ落ちは全くありませんでした。

レンズの交換が出来るAirFly
レンズは透明なクリアレンズを使用しました。

ライトが必要な暗い時間は
クリアレンズで問題はありませんでした、
帰りは東向きに走り視線の先に、朝日が強烈でした。

視線を下げて帽子のツバで影を作るしかなく
長い直線はしっかり先まで見る事が出来ませんでした。


20201011165312.jpg



伊豆、東海岸の早朝のランニングには、朝日対策が必要ですね。
一般的に多くある、濃いスポーツサングラスでは
日が昇るまでは暗くて走れません、
普通のカラーレンズでは対応が難しいです。



この体験を元に
今日は「伊豆東海岸早朝ランニングレンズ」
朝日に向かって走りました。

ライトが必要な暗さから、視線を背けなければいけない朝日
明るさの変化の大きい早朝は


調光レンズが威力を発揮します。

 


動画で使用したレンズは
ICJAPAN       ●クリアグレー調光

スポーツ専用に開発された調光レンズです。
お持ちのスポーツサングラスに入れ替えも対応
 

他にも調光レンズには色や機能に
色々な種類がございます。


お気軽にご相談ください。



また暗い早朝は、ライトや反射板など
安全対策が重要ですね。
何かお勧めなものがございましたら教えてください。







メガネのツチヤ
静岡県下田市
0558-23-3487
info@megane-tsuchiya.jp