ホーム>めがね日記>インポートフレーム>flair

flair

ドイツのフチなしメガネ加工方法。

201812169555.jpg

今日はユニークなフチなしメガネ加工を紹介します。
まん丸レンズを、お好みの形に合わせて削り出します。
今回は斬新な形しています。レモンの様な形に仕上げました♪

 

2018121695711.jpg

フレームは明るく女性がかけるエレガントなデザインでしたので
レンズの側面を艶を出しました。

レンズの厚みを、隠すのではなく綺麗に目立たせ
デザインの一部にします。

 



2018121610712.jpg
レンズに0.8mmの大きさの穴を左右均等に12個開けます。
普通のフチなしメガネに比べ、穴の数は倍以上大きさは半分以下
この方法でレンズを固定する事を考えたドイツの方は凄い!!

 


20181216101217.jpg
 

フレームとレンズの固定は
太さ0.4mmのナイロンの糸だけです。
スッキリ綺麗で、緩み辛くレンズに負担がかからず強度があります。

普通のフチなしメガネは
ネジ、パッキン、ワッシャー、ナット多くのパーツを使って固定する仕組みで
ネジの緩みや、消耗が早く見た目も部品の存在感が出てしまいます。




20181216101949.jpg

レンズとフレームのデザインを最大限に発揮する
極めてシンプルですが、びっくりするアイディアでした。




2018121610192.jpg

綺麗な仕上がりになりました
お渡しが楽しみです。


メガネのツチヤ



 



愛用メガネのレンズを交換して快適に使えます。

2018511201611.jpg

お客様が長く愛用したメガネの修理とレンズを交換しました。

枠はドイツのフレアーというメガネブランドです。
10年以上前の形ですが、素敵ですね。
素敵なデザインに流行りはありませんね。



枠は折れてレンズは無い状態でしたが、福井の修理工場へ送り
フレアーにレンズの形を問い合わてレンズの形も確認しました。
そのあと
今のライフスタイルにあったレンズ設計と度数で作り直しました。


2018511202021.jpg

度数が強く厚みが出るので
綺麗に磨いて、レンズに薄いブルーに染めて
厚みを綺麗なデザインになる様に仕上げました。


2018511202314.jpg

レンズはドイツのレンズメーカー
カールツァイスのオフィスレンズにして。
手元40cmから4mまで見える、高性能老眼鏡を使いました。

 

測定中のお試し時には
「すごく見える!!」と喜んでいたお客様。

折れてしまった、お気にりのメガネが生まれ変わって
快適に使える様になったらきっと嬉しいですね
お渡しが楽しみです。


メガネのツチヤ
静岡県下田市2丁目13-9





 

 

ドイツの素敵なメガネ加工。

メガネのツチヤには面白い、メガネが沢山あります。

今日のテーマは何処にもない、シンプルなメガネです。
 

中から紹介するのはドイツの
Flair 
す。
 



ドイツ製品は、ものづくりの精神が日本に似ていると言われています。

201651125117.jpg
 

今回作ったメガネも、一つ一つに検品した人の
名前と写真が入っていて  おお〜こだわりと自信が伺えます!!
ありがとうございます。

どんな品質の良さがあるか、レンズを組む加工を見ながら
説明していきましょう!





201651125332.jpg



※レンズを削り、組み立て前の状態です。
今回のフレアー 620 モデルは この部品だけで組み立てられます。
メガネの形になるのが不思議ですね!

 

 

20165113362.jpg

レンズには、0.9mmの穴を12箇所開けます。

201651133841.jpg 201651134057.jpg


穴に細さ0.03mmのナイロンの糸を、ドイツ秘伝の結び方で固定します。
デザインの美しさを壊さないよう、透明の細い糸は威力を発揮します。


201651134146.jpg


一般的なフチなしメガネは、ネジで圧迫して固定します。
掛け外しの力を受けるので、ネジの緩みが起こりやすく。

強い衝撃には、レンズ本体が割れてしまう事が多く

フチなしメガネ=弱い  という欠点があります。

しかしフチなしメガネには、他のデザインにはない長所があります。

軽く!知的な印象とシンプルさです。



フレアーのこのモデルは、長所を更に伸ばし
壊れやすい短所を、なくしています。

201651141144.jpg



※長所を伸ばす?

フレームとレンズを支える部品がないので、
レンズの形を自由にアレンジする事ができます。


今回は、既存の形でなく
お客様の好みや、特徴をみて、世界に一つのレンズの形を作りました。

似合う形を選ぶと、レンズが薄く軽くなり機能も上がります。



201651141436.jpg

※短所の克服??

ナイロン糸を使う事でレンズにかかる、圧力が格段に減っています。
ネジやパッキン、ワッシャなど複数の部品は一切使わない

ナイロン1本だけで固定する事で

強度が上がり、劣化も半分以下にまで下げる事ができるんです。


201651142026.jpg


綺麗に
仕上がりました。

フレアーのメガネは他にもございます。
それぞれの、独特のデザインで素敵です。

お気軽にお試しください。



メガネのツチヤ
下田市2丁目13-9

0558-23-3487