ホーム>めがね日記>東海光学カテゴリを追加>もっと眼鏡に出来る事、こんな方法もあります。
東海光学カテゴリを追加

もっと眼鏡に出来る事、こんな方法もあります。

眼に特殊な体質やご病気をお持ちの方の中に
両方の眼で見ると
片方の眼の視界が邪魔にり。
見えにくさを感じる方もいらっしゃいます。

片目だけつぶって見る事で改善されますが、
常に片目だけつむっていては、お顔の筋肉も疲れてしまい
周りから見ても不自然な印象になってしまう事もございます。


ストレスなく片眼だけで見る事の出来る特殊なレンズがお勧めです。
東海光学 OCLUA


2020411111130.jpg
正面から見た東
海光学 OCLUA

2020411111317.jpg
斜めから見た東海光学 OCLUA

磨りガラスの様なレンズは違和感を起こす
眼の情報を抑制します。


2020411123149.jpg

眼鏡を置くと少し曇りが分かりますが、
掛けた時の印象はなるべく
印象を変えない外観になっています。




2020411122510.jpg

従来
のオクルーダーが左側で、今回のオクルアは右側です。
以前よりレンズの存在感が自然になっているのがお分かりになりますね。

眼にあててみるとこの様になります。
2020411122759.jpg
周りからみると黒目だけでなく、まぶたの線もしっかり見えますね。


 


この様に視力を抑制している眼を
なるべく一般の眼鏡と同じ自然にかける方法と

周りからも瞳が見えない様にする事も出来ます。



斜視による眼の位置のズレや
瞼が下がるなどの両目で見た時の違和感の症状は
なるべく眼を隠す事が求められる事もございます。


東海光学 OCLUA
1人1人に合わせて色を自由に付ける事も出来て
瞳が完全に隠れる様に、鏡の様に反射するミラーコートを付ける事も出来ます。


度数調整では改善の難しい
両目で見た時の不具合には片眼の情報を抑制する方法にOCLUAがございます。



もしその様な症状がございましたら
まず眼科さんに行って頂き
ご相談してください。


東海光学 OCLUA
を使い
眼鏡で楽に出来る事がある場合もございます。




メガネのツチヤ
木曜定休日
0558-23-3487
info@megane-tsuchiya.jp


 

コメントする