ホーム>めがね日記>2019年5月

2019年5月

キンメマラソン トレーニングサングラス作りました。 


来月、6月9日(日曜)に稲取で開催される第4回キンメマラソン



メガネのツチヤはハーフコースに僕とメガネ問屋さん2人エントリーしました。
「問屋さんありがとうございます。」
かなり高低差のある地獄マラソンと呼ばれるキンメマラソン
 

201952818828.jpg

下田で開催される北方領土マラソンは毎年出ております。

今回のキンメマラソンは
4倍以上の長い距離とキツイ高低差の未知の世界です。
ベストを尽くしますよ♪先月からコツコツ練習してきました。


私は夜か早朝が練習時間なので、暗い中で快適に走れるように
サングラスをカスタマイズしました。


2019528182146.jpg
フレームはRH➕というイタリアのスポーツサングラスで、
細かく調整ができる特殊樹脂の採用やスポーツ以外でも掛けやすいデザインなど
他にも色々な機能が詰まっています。


今まで入っていたレンズは紫外線が当たるとサングラスに変わる、
調光レンズを使用していました。
写真手前のレンズ(室内では殆ど透明ですね)
今回重要に考えたのは練習の時間、夜と本番の坂対策です。



〜ナイトランニング対応レンズ〜

 

○夜の暗闇からネオンの光を快適かつ安全に走れるレンズ!!
この課題を解決するのは
Kodak(コダック) ネオコントラスト or シーコントラストかもしれません。
可視光線透過率79%~90%の薄いブルーレンズです。


夜のランニンググラスは可視光線透過率が75パーセント以上をお勧めします。
スポーツサングラスを買う時は、商品のタグに記載がありますよ♪
他には紫外線は99.9%カットは必要条件にチェックして見てください♪

201961184857.jpg

可視光線透過率75%以上なら
よほどの暗さでない限り暗く感じません、
※もし暗く感じたらランニングにはあまり適していない場所かもしれません。

車のライトやLED街灯、街のネオンも眩さを抑えます。
さらに風やホコリもカット、「虫が目に飛び込んでくる」こんなアクシデントも避けられ
ランニングに集中出来ます。



❌濃いサングラスでは視界が暗くなり
 足元が見えないためペースが遅くなってしまったり
 足を踏み外したりする可能性もあります。



◎明るくはっきり見えて、目を保護してくれるレンズが必要ですね。
 

2019528183042.gif

シーコントラストとネオコントラストの透過率曲線

※透過率曲線は光の各波長ごとどれだけカットするかが確認出来ます。

 

上の画像の赤い線が今回のシーコントラストの※透過率曲線です。
グラフ中央部分が急激に落ち込んでいますね

580nmの光をピンポイントに抑えています。
580nmの光は黄色の光で、人間が一番感度がある光で眩しく感じます。



その他の感度の弱い580nm以外の光を強調するので→明るくはっきり見えて眩しさを抑える
シーコントラストネオコントラストの持ち味です。


◎実際に使って感じる事は自然に鮮やかに見え、無しより明るく見える感じがします。
 日中に日差しの強い時は眩しさはありますが、あると無しでは全然楽です。




201961185415.jpg

透明に近いレンズなのでハイカーブスポーツタイプでも
見た印象は優しいですね。




201961185540.jpg

さり気なく綺麗なブルーが素敵です。




201961185918.jpg

レンズのカーブもお顔の形や度数に合わせて自由に選べます。
度付きのハイカーブレンズは厚みが出やすいので
強度の方には、4カーブ〜6カーブをお勧めします。
比較的薄く軽く、違和感が少なく快適な見え方です。




眩しさに敏感なかたは、可視光透過率79%のネオコントラストがより眩しさを抑えます。

薄いシーコントラスト、少し濃いネオコントラストに2つあります。
メガネのツチヤではいつでも体験出来ますのでお気軽にhappy02


次回は激しい動きに対応出来る坂対策を載せますね。
スポーツサングラスがずれ落ちやすい
かけ心地に違和感があるという方に見て頂けたら嬉しいです。


 

世界で活躍する日本のフチなしメガネ Kazuo Kawasaki

フチの無いメガネにどんなイメージをお持ちですか?


ふちのないメガネは
デリケートでネジの緩みやすい短所がある一方で
素顔感覚でデザインがスッキリしているので
毎日かける1本にお勧めな良いところがあります。


そんな縁無しの短所を補って長所を活かしている
日本のフチなしメガネがあります。
今日紹介するのは、
Kazuo Kawasakiの新作です。

201952517478.jpg

Kazuo Kawasaki MP-717-P12



加工の工程から見て行きましょう。
最初の状態はこちらで↓、必要最小限の部品で作ります。

201952517586.jpg

 

 

 

 


レンズを削り、丁寧かつ慎重に1.8mmの穴を4つ開けます。


穴位置0.1mmの誤差がデザインと強度を左右します。

201952518120.jpg

 

 

 

 


普通のフチの無いメガネは穴を樹脂ワッシャー、金属ワッシャー、ナット、ネジ、
多くの部品でレンズを圧迫させて固定するのですが、
 

Kazuo Kawasakiのメガネは1.8mmの樹脂を差し込むだけです。
レンズの穴に刺さっているのが分かりますでしょうか?
これだけで、レンズとフレームを繋げる事が出来て耐久性があります。

201952518416.jpg

 

 


フレームを組むとメガネの形になりました。
フチなしの特性、シンプルで綺麗です。


kazuo kawasakiのMp-717L7-P12は
このデザインにアクセントを加えています。

201952518856.jpg





薄く軽いプラスチックフレームのフロントパーツを合わせる事で
目元に立体感を出し、優しい雰囲気を醸し出します。

2019525181258.jpg




フチなしメガネが好きなにも、
リラックス感のある軽くて丈夫なメガネをお探しの方にもお勧めです。

かけて見てください、皆さんかけ心地の良さに驚きます・



kazuokawasakiは
福井県鯖江の眼鏡産業を築いた増永眼鏡が
世界で活躍する工業デザイナー川崎和夫さんと手を組んで作られています。


メガネのツチヤ
 




 

 

1人1人に合わせて作るメガネ作り。

201952111456.jpg

オーストリア製めがねシルエットのレンズ交換を加工しました。

 

世界中で人気のあるフチなしメガネで
ネジを全く使わない特殊なフチなしメガネです。
デザインと機能、耐久性の良さでNASAの宇宙飛行士も多くの方が使用しています。

宇宙でネジが外れたり、かけ心地が悪かったら大変ですので
そんな事にならないので選ばれている様です。



レンズの形も自由にアレンジができますので
世界に1つのシンプルメガネが作れます。

2019521114610.jpg

レンズには0.1mm単位で丁寧な穴あけが必要です。
さぁ仕上がりはどうでしょう?

2019521114657.jpg

綺麗に仕上がりました。
シンプルで軽く、丈夫なフチなしメガネをお探しの方にお勧めです。


レンズの形は自由にアレンジ出来て色や素材に種類があるので
お顔の小さな方から大きな方までほとんどの方にお勧めできます。


使っているシルエットメガネお持ち込みもレンズ交換いたしますので
お気軽に


メガネのツチヤ





 

 

メガネパンとルテインコーヒーのお話

2019519172848.jpg
黒船
祭りの期間中お店の前で、
目に良いコーヒーとメガネパンを販売しました。


メガネパンは初日から、評判が良く完売してしまいました。
来て頂いたのにお渡し出来ず申し訳ございません。


また近日入荷いたしますので
ぜひ美味しく♪
楽しく♪食べて頂けたら嬉しいです。


201951917331.png
ちらがメガネパンです。
愛嬌のあるメガネの形をしたパン
面白い特性がございます。


メガネパンの特性

  1. 形が可愛いく、顔に乗せて写真を撮る方もいます。
  2. すごく堅いです!歯とアゴの弱い方は木づちで割って食べてください。
  3. 保存期間は半年なので、お土産やプレゼントにお勧めです。
    お土産で回りを沸かせたい方にも良いです。
  4. とても美味しい!!「硬くて美味しい」みなさん喜んで食べていました。

 

メガネパンは、日本メガネの95%を製造する福井県鯖江市の老舗のパン屋さんが
開発しました。

もともとは戦時中に堅パンとして軍隊の保存食に製造されていたそうで
保存性の良さや堅さはそこから来たんですね。

 

もう一つのルテインコーヒー
201951917428.jpg

美味しさにこだわったアラビカ豆を使用しており
目の奥にあるルテイン色素がにんじん4本分も入っています。
マリーゴールドから抽出しています。


左側)がデカフェで、カフェインが入っておりません
ノンカフェインですがコクがあり美味しく、
味の良さでiTQiという国際的味覚賞を受賞しているそうです。


右側)
カフェイン入りのノーマルタイプのコーヒーです。


ルテインは目の奥、視力を司る黄斑部にあり
有害な光の紫外線や近紫外線(ブルーライトの1種)から守っています。


近年
ルテインが少なくなる事が原因の1つになっている
加齢黄斑変性という病気が日本で増えているそうです。


ルテインコーヒーは
毎日美味しく気軽に飲んで目の健康に繋がる
目と心にティタイムを作ります。



せっかく採ったルテインですが、
紫外線や近紫外線を浴びると
損傷してしまいます。


メガネレンズには
ルテイン損傷させる、紫外線と近紫外線をピンポイントに
カットするレンズもございますので、
メガネでルテインを守るとより効果的な予防に繋がりますね。

2019519181827.jpg




透明なレンズで作れるので
ルテインコーヒーの様にいつでもお気軽にかけられます。



お気軽にご相談ください。


メガネのツチヤ