ホーム>めがね日記>眼病予防に繋がるメガネ
めがね日記

眼病予防に繋がるメガネ

眼病予防に繋がる
目に優しいレンズの紹介です。

東海光学さんが作るルティーナ

201936224834.jpg

ルテインという言葉を最近よく聞きますね。
目の奥にある網膜のルテイン色素がとっても大切です。

目に入ってくる有害な光から網膜を守る働きをしています。
ルテインが網膜から減ってしまうと、加齢黄斑変性という失明に繋がる病気になる
原因の1つになる事が分かってきました。
最近日本でも急激に増えています。


目の中にあるルテインを守るにはルテインを破壊する
有害な紫外線や近紫外線(ブルーライト)が入ってくる事を抑えるのも大切です。

 

東海光学さんが作っているルティーナは
紫外線だけでなく、近紫外線をピンポイントにカットして
ルテインを破壊する光をカットします。

20193622579.jpg
こちらが一般的なブルーライトカットレンズに近紫外線を当てて見ました。
光はレンズを透過しているのが分かります。
一般的なブルーライトカットレンズは眩しや体内のリズムを崩してしまう
ブルーライトを抑える効果がありますが
目の奥でルテインを破壊してしまう光まではカットしきれません。

 




ブルーライトカット伊豆
ルティーナレンズはルテインを破壊する
光を94%まで抑えます。
レンズの向こう側までほとんど光が届いていないのが分かります。

 


ルティーナ伊豆

ルティーナレンズは無色透明ですが、有害な紫外線と近紫外線を
ピンポイントにカットします。
見え方は普通のメガネと変わらないので夜や暗い場所でも
安心してお使い頂けます。


201936231736.jpg
今回は紫外線に当たると色が変わる機能をつけました。
外ではサングラスに変わり眩しさも抑えます。

 

自転車のツアーガイドをしているお客様
野外では眩しさを抑えいし、お店に入ってお客さんと食事をしたり
室内でパソコンを使うという事でしたが

「すごく調子がいいです。」と喜んで頂けました。



目に良いメガネ選び
いつでもお気軽にご相談ください。

メガネのツチヤ
 


 






 

コメントする